『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その3.村山えみりさん

『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その3.村山えみりさんの例

 

こんにちは!MFファーストペンギンです。

 

私事ですが、3月13日にツイッターで5000フォロワーとなりました!

フォロワーの皆様には、心から感謝いたします。

ありがとうございますm(__)m

 

思えば、このブログの集客が目的で、ちょうど半年前に裏垢として運用してたアカウントを本垢に昇格させましたが、こんなにも早く5000人以上の方にフォローしていただけるなんて、夢にも思いませんでした。

 

これはひとえに、これまでの自分を捨て、「ツイッターの本質とは何か?」ということを、ゼロから学び直したからだと思っています。

 

それがきっかけとなり、自分のツイッターが劇的に変わり、心からツイッターを楽しむことができるようになったわけです。

 

これが、私のツイッター運用コンサルの原点です。

 

というわけで、今回は『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』第3回目は、村山えみりさんをご紹介します。

スポンサーリンク

えみりさんのコンサル前の様子

コンサル前の様子

  • コンサル期間:2019年3月2日~3月8日
  • フォロワー数:0
  • アカウント名:村山えみり

 

上記の通り、実は、村山えみりさん(以下、えみりさん)は、コンサル申込時のフォロワー数は、なんと0でした。

ツイッターを、つい先日始められたばかりの方だったのです。

まさに、ゼロからのスタートです!!

 

だから、えみりさんのコンサルの実例は、これまでのような大改造ではなく、「ゼロからの創造」といったほうが正しいかもしれませんね。

 

彼女が、私のコンサル申し込み前にいくつかツイートされているのを見た第一印象は、「言葉に力があるな。」でした。

 

だから、「もしかしたら、化けるかも?」と、思いました。

 

えみりさんがコンサルに申し込んだ動機について

私のように、他にもツイッターの運用コンサルをされており、実績を残されている人も多くいらっしゃいます。

 

また、ツイッター運用に関する有料noteも出回っています。

 

それにもかかわらず、私のような駆け出しのコンサルタントを選んでくださったのか、純粋に疑問に思い、えみりさんに、このようにお伺いしていました。

 

こういったツイッターコンサルは、他にもおやりになられている方がたくさんいらっしゃいます。その中で、私のコンサルをお選びになられた理由を、差し支えなければ、お聞かせいただけますでしょうか?

また、ツイッターは、今回が初めてのアカウントでしょうか?

 

それに対し、えみりさんは、このように答えてくださいました。

 

こちらのサービスを選んだのは、一度ツイッターを挫折されたなどのエピソードに惹かれたのと、信頼出来る方という印象を受けましたので、申込みさせていただきました。

ツイッターは初めてのアカウントではありませんが、よくわからず、2~3回ツイートして終わっていました。数年前の話ですが。

それもあり、今回はきちんとご指導していただきたく、申込みしました。

 

「かつて、私はツイッターの本質を理解していなかったがために、ツイッターで大失敗をしてしまい、精神を病み、当時のアカウントを削除してしまいました。」

 

私は、自分のツイッターコンサルの紹介をするとき、一文を必ず入れています。

なぜなら、それが私のコンサル活動の原点だからです。

 

「もう、あの頃の私のように、ツイッターの本質を理解しなかったがために、大失敗する人を見たくない。」

 

という思いで、ツイッターのコンサルを行っています。

このように、敢えて自分の失敗談を開示することは、大事だと思っています。

失敗談を開示するということは、恥ずかしいことですよね。

もちろん、言えることと言えないこともあると思います。

それは、私だってそうです(笑)

 

しかし、都合のいいことばかり言ってばかりでは、かえって胡散臭く思われるだけです。

私のようにまだまだ実績が少ないコンサルタントは、特にそうです。

 

なので、えみりさんは、そこに信頼性を感じて下さったようで、嬉しかったです。

このように、敢えて失敗談を語ることが、信頼性を高める秘訣です。

 

えみりさんの目標について

さて、えみりさんが掲げたコンサルでの目標は、以下の通りです。

目標はひとまずTwitterを理解し、使いこなせるようになることと、フォロワーを増やせるツイートを出来るようになりたいです。集客が目的ですが、自分の発信していることに興味を持っていただける方と繋がれたらいいなと思っております。

 

とても分かりやすくて、いいと思いました。

 

「ツイッターの運用の目的が集客であること」

 

これ自体は、間違っていないです。

むしろ、当然です。

 

この記事の冒頭で挙げた通り、私もそうでしたから。

 

他にコンサルを行った方々も、たいていそのようにおっしゃっていました。

しかし、フォロワーが少ないうちから、アカウントについてビジネス感丸だしな印象を与えてしまうと、かえってユーザーから警戒されてします。

 

私も、そのようにご教示いただきました。

 

ですから、私はえみりさんにも、このようにお伝えしました。

 

フォロワーは、単なる数ではありません。「信用を数値化」したものです。つまり、フォロワーを増やして、「信用」を積み重ねないと、ネットの世界では、誰も一歩を踏み出してくれません。なので、まずはご自身の思いをツイートし続けて、フォロワーを増やし、信用を積み重ねることが大事です。「自分が変われば人生が変わる。自分の幸せを諦めないで欲しい」ということを伝えたいという思いは、素晴らしいと思います。このことをコツコツとツイートし、フォロワー数を増やして信用を積み重ね、集客につなげていきましょう!

 

それに対し、彼女はご理解下さり、このようなツイートをして下さいました。想いが通じてうれしかったですし、心から応援したいと思いました。

 

えみりさんのコンサル後の成果

村山えみり

 

さて、ブランディングの結果、アカウント名を「村山えみり@幸せな未来を叶える方法🎀潜在意識*セルフイメージで引き寄せ力120%up💗に変更しました。

 

そして、フォロワー数ですが、コンサル期間の1週間で、なんと0から120までアップしました!

 

みなさん、これがどんなに凄いことだかお分かりですか!?

 

何度も申し上げている通り、初期のツイッターのフォロワー数が少なければ少ないほど、増やすこととが、困難です。

 

ですから、今だから言いますと、コンサル当初、フォロワーを伸ばすのは難しいのではないかと思っていました。

 

しかし、そんな私の心配は杞憂に終わりました。

 

なぜ、彼女がここまでフォロワーを伸ばすことができたのか?

それは、もちろん彼女がコンサルにしっかり取り組んでくださったということもあります。

 

しかし、それ以上に、ツイートの一つ一つが説得力があり、共感性の高いものだからだと思っています。

 

彼女のツイートを読んでいると、私まで元気になれますから。

だから、ユーザーは彼女に共感したのでしょう。

 

私は、えみりさんはインフルエンサーになる素養が十分あると思っています。

前向きで素敵な女性です!!

今後のえみりさんのご活躍を、心から期待したいです。

 

現時点のフォロワー数は、172。

どこまで伸びるか楽しみですね!

皆さんも、ぜひ応援してくださいね♪

 

また、ブログも運営されていらっしゃいます。

ツイッターとは別に、

「もっと自分を好きになって欲しい。
自分の幸せを諦めないで欲しい。
自分らしく自由に生きて欲しい。」

ということを訴求されています。

彼女のお人柄の温かさが、存分に伝わるブログです。

ぜひ、チェックしてみてください!!

村山えみりさんのブログ

 

そして、最後にこのようなツイートをしていただき、心から感謝します。

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?

えみりさんのツイートにもあるように、目標達成への近道は、「自己流で努力して無駄に時間を使うよりもプロに学ぶ」ことです。

 

私は、ツイッターのアカウント再開設後、半年間で5000フォロワーを達成しました。

「いいね」の件数も、1日で平均200件ほど頂けるツイートを作成できるようになりました。

 

そのような、私のツイッターでの原体験を、コンサルでは包み隠さずお伝えしています。

そして、これまでコンサルを受講して下さった90%以上の方にご満足いただいています。

 

私は、ツイッター大改造のプロです。

ぜひ、ツイッターの運用で悩まれている、あなたのお役に立ちたいと思っています。

 

コンサルのお申し込みを、心からお待ちしています。

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA