ツイッターでマネタイズするには?

ツイッターでマネタイズするには?

こんにちは!MFファーストペンギン(@mfparallel)です。

 

さて、皆様にお聞きします。

「ビジネス」や「マネタイズ」と聞いて、何を思い浮かべますか?

きっと、怪しいと思われる人が多いのではないでしょうか?

確かに、ネット上ではいろんな怪しいビジネスやマネタイズ情報が横行していますし、ツイッターとて例外ではありません。

というわけで、今回のお題は、「ツイッターでマネタイズをするには?」です。

スポンサーリンク

 

さて、私自身はツイッターの運用コンサルを行っているので、只今いわゆるツイッターでマネタイズを絶賛実践中です。

2018年12月から開始し、2019年2月に本格的に活動しました。

ココナラに出品しているのですが、おかげさまで今では順番待ちが出るほどまでになりました。

また、評価についても、2019年6月29日現在で41名様に販売、最高の5.0をいただき、プラチナランクを獲得しました。

その私が、ツイッターでマネタイズする上で大切だと感じたことを、3つお伝えします。

 

信用を積み重ねる

信用を積み重ねる

 

まず第一に、信用です。

ツイッターでこの信用にあたるものは何かといえば、「フォロワー数」です。

つまり、フォロワーを増やして、「信用」を積み重ねないと、ネットの世界では、誰も一歩を踏み出してくれないというわけです。

例えば、私のツイッターのフォロワー数が1000以下だとしたら、誰もそんな私に対して、コンサルなんて申し込みませんよね。

現時点のフォロワー数が7400強で、信用と実績を作ったからこそ、申し込みの順番待ちの状況である今の状況を生んでいるのです。

ですから、ツイッターでマネタイズを意識するなら、好むと好まざるとフォロワー数を上げていく必要があるのです。

まずは、そこを意識していきましょう。

信頼を構築する

信頼を構築する

 

とはいえ、ただ単にフォロワー数を増やせばいいというわけではありません。

極端な話、フォロワーは買えますし、相互フォローアカウントとひたすら繋がっていけば、フォロワー数を稼ぐことはできます。

しかし、その結果生まれる状況とは、どんなものでしょうか?

それは、「フォロワー数は多いけど、中身のないアカウント」という状況です。

つまり、例えばフォロワー数は数千、あるいは数万もあるのに、肝心のツイートはいいね!が二桁も満たないという、中身がスカスカなアカウントが生まれるのです。

そんなアカウント、怪しいですよね笑

なので、フォロワー数を上げていくのと同時に、発信力を高め、フォロワーさんとの信頼を構築していく必要があるのです。

私のコンサルでは、そのためのレクチャーを行っています。

そのレクチャーの中で、

  • ツイッターで何を伝えるのか?
  • ツイッターの本質とは何か?
  • 具体的にどうやって発信していくのか?

ということについて、お伝えします。

ツイッターの本質を知り、発信力を高めていかれたいとお考えの方は、ぜひ私のコンサルにお申し込みください!

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

話はそれましたが、日々コツコツとご自身の主義主張を発信し、フォロワーさんと丁寧に向き合っていくことが大事です。

それが、ひいては、「この人が販売している商品なら信頼ができる。」と、あなたが提供するコンテンツ購入(マネタイズ)に繋がるのです。

ですから、日々あなた自身の思いを発信し、フォロワーさんと丁寧に向き合っていくことを心掛けていきましょう。

実績を積み上げる

実績を積み上げる

 

そして、最後に大事なことは実績です。

これは必ず聞かれます。

ツイッターやネットでマネタイズをされるのであれば、覚悟しておいてください笑。

たとえあなたの現在のアカウントが、5,000あるいは10,000フォロワーであったとしても、ビジネスやマネタイズはまた別物です。

当たり前の話ではありますが、5,000フォロワーになった、あるいは10,000フォロワーになったからといって、すぐにマネタイズに繋がるわけではないのです。

では、最初に実績をつくるためにはどうしたらいいか?

それは、「コンテンツの無料提供」あるいは「販売金額を低く設定し提供」することです。

私のツイッターコンサルも、2018年12月から無料提供をスタートしました。

その当時のフォロワー数は2000です。

自分のアカウントで募集企画を実施、またDMに直接お問い合わせいただいた方々を、延べ20名ほど無料コンサルを行っていったのです。

その方々にご満足いただき、信頼と実績を作ったことで、2019年2月からココナラにて3000円で出品を開始しました。

そのようにして、現在に至ります。

実は、6月から1週間のコンサルを4000円に値上げしているのですが、申込が減るどころか逆に順番待ちの状態が出るほどとなりました。

これも、無料で提供していた当初からの、信頼と実績によるものだと思っています。

また、購入いただいたお客様のおかげでもあります。

このように、ある一定数のフォロワー数になったからといって、いきなり高額なコンテンツが売れるわけではありません。

当初は、無料、もしくは低い金額に設定し、提供していくことをオススメします。

そして、お客様に対し、真摯に対応していけばいいのです。

そうしていくうちに、その方々がリピーターとなり、更なる高額商品を購入して下さるかもしれません。

私も、今後は段階的に値上げをしていく予定です。

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?

これは、あくまで私の一例であり、他にもマネタイズの方法論があると思います。

しかし、私はビジネスやマネタイズで重要なことは、「お客様との信頼の構築」と「実績の積み上げ」だと思っています。

そして、「こちらの不手際があった場合は、潔く謝罪する」こと、またお客様から無理難題を押し付けられたときは、「できないものはできないとはっきり言うこと。」このことも、また大事だと思いました。

このことは、つい先日まさに直面した状況であり、その時に学んだことです。

かなり痛手を負いましたが、ある意味良い勉強となりました。

今後につなげていきたいと思います。

早いもので、2019年も折り返し地点にきました。

私にとって2019年の前半は、ある意味ツイッターコンサルに全身全霊を傾けていったといっても、過言ではありません。

今後も、皆様のツイッター向上のために全身全霊を傾け、サービス向上に努めてまいります。

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA