【ツイッター】タイムラインが表示される仕組みとは?

【ツイッター】タイムラインが表示される仕組みとは?

 

ツイッターを利用する人々の大半が、ツイッターのタイムラインを閲覧するために利用しているかと思います。

 

では、普段から見ているツイッターのタイムラインとはどのような仕組みで表示されているのでしょうか?

 

今回は、ツイッターのタイムラインの表示の仕組みについて詳しく調べていきます。

 

 

ツイッターのタイムラインはどのような仕組みで表示されるのか?

ツイッターのタイムラインはどのような仕組みで表示されるのか?

 

ツイッターのタイムラインには、自分がフォローしているアカウントのツイートが表示されます。

 

タイムラインに流れているツイートは「いいね」「リツイート」「返信」ができます。

 

しかし、フォローしていないアカウントのツイートも表示されることもあります。

 

自身がフォローしているアカウント先が第三者のツイートをリツイートやいいねすると、自身のタイムラインにも表示されるようになります。

 

ですので、急に自身の知らないアカウントのツイートが流れてくることになるのです。

 

時系列に表示させる方法

 

時系列に表示させる方法

 

初期設定では、上記画像の通りツイートは時系列順に並んでいます。

 

つまり、タイムラインで新しいものから古いものへと順番にツイートが表示されていることになるのです。

 

トップツイートを一番上に表示させる方法

トップツイートを一番上に表示させる方法

 

上記画像の通り、重要な新着ツイートは、「トップツイート」としてタイムラインの一番上に表示されます。

 

自身の「いいね」「リツイート」等から関連性のあるものが表示されます。

 

トップツイートは切り替え変更が可能で、AndroidやiPhoneでツイッターを開くと、右上にキラキラしたマークが現れるかと思います。

 

そこを押してみると、現在のタイムラインで「トップツイート」が一番上に表示されるようになっているのか「最新のツイート」が一番上に表示されるようになっているのか、確認、変更が可能です。

 

プロモーションツイートを非表示にする方法

 

トップツイートを一番上に表示させる方法

 

タイムラインを眺めていると、何件か広告ツイートが表示されることがあると思います。

 

この広告のツイートはツイッター社から発信されているのもなので、ツイッターを利用している限りは非表示にすることができません。

 

しかし、一時的に消したり、同じ広告が表示されないようにすることは可能です。

 

広告のツイートを一時的に非表示するには、上記画像の通り、ツイート内容の下に記載されている「プロモーション」を押すと「このツイートを非表示にしますか?」と表示されますので、その手順に沿って非表示にできます。

 

まとめ

まとめ

 

今回はツイッターを利用するうえで大事な「タイムライン」について詳しく解説しました。

 

ツイッターには、自分が使いやすいよう、見やすいようにタイムラインの表示を変更できる設定がたくさんあるので、是非色々試してみてください。

 

ツイッターのタイムラインをうまく表示設定することにより、あなたがツイッターを快適に楽しんでいかれることを心から祈っています。

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA