『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その15.ともこさん

『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その15.ともこさん

ツイッター運用コンサルタントのフルカワマリ(@mfparallel)です。

 

さて、今回は『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』シリーズを更新します。

 

第15回目は、ともこさん(@tomokogenki55)をご紹介させていただきます。

 

彼女によって、私は「ある決断」を促されました。

 

ともこさんのコンサル前の様子

コンサル前の様子

2020年明けてからすぐに、ともこさんからコンサルの問い合わせのメールを頂きました。

 

その当時、彼女はまだツイッターのアカウントを持っておらず、ゆくゆくはアカウントを取得し、ココナラやnoteの販売に繋げたいが、コンサルは可能かどうかという問い合わせでした。

 

これまで私のコンサル受講時にアカウントを取得された方は何人かいらっしゃいましたし、ツイッターからココナラやnoteの販売に繋げる実績もありますので、私は対応可能と返信しました。

 

それで、彼女がコンサルを申し込んでくださったのです。

 

ともこさんの意向とは?

ともこさんの意向とは?

 

実は、ともこさんは以前にツイッターで大失敗をし、前のアカウントを消去したとのこと。

 

なので、「今度はポジティブ路線のツイートをし、ポジティブなフォロワーさんを増やしたい」とおっしゃっていました。

 

この辺りも、以前の私と被りすぎるぐらい被っていました。

 

それである程度を増やし、ツイッターからビジネスにつなげたいとお考えだったわけです。

 

そういうことであれば、私は最大限サポートしようと思っていました。

 

しかし、彼女はあることを言い出したのです。

 

私が促された決断とは?

私が促された決断とは?

 

彼女はツイッターのコンサルのやり方を教えてほしいと、私に言ってきました。

 

実は、これまでに何人の方がそのように言ってきたことがあります。

 

しかし、私はことごとく一蹴してきました。

 

ただ、稼ぎたいから、マネタイズしたいから、そういった理由で行って欲しくなかったというのが理由です。

 

しかし、ライバルが増えて自分の取り分が少なくなるというのが正直な気持ちです。

 

ただ、私にはともこさんの可能性の芽を摘む権利はないなと思いました。

 

もし、本気でツイッターのコンサルをやりたいのであれば、私が一年間培ってきたことをお伝えしようと決意したのです。

 

コンサルタントを養成する

 

そうして、私は彼女をツイッターコンサルのやり方をお教えすることにしました。

 

当初は売上よりも実績を作ること、お客様から評価を頂くこと、この2点の重要性についてお伝えしたつもりです。

 

私がツイッターのコンサル開始時に、無料で20名の方のコンサルを行ったとお伝えしたところ、彼女はプロフィール添削50件以上、また15名の方のツイッターコンサルを行い、当初の私以上の実績を積み上げられました。

 

その実績を引っ提げて、ココナラでツイッターコンサルのサービスを出品されました。

 

 

ともこさんは、もともとトレンドブロガーで、アフィリエイトの実績もあります。

 

ツイッターコンサルと組み合わせることによって、新たな価値を生み出せそうですね。私としても期待しているとことです。

 

まとめ

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

現在ともこさんは、「鬼絡み」のツイッター応援隊長として、ツイッター上でもご活躍をされています。そして、先日、ココナラでお一人の方にご購入下さったとのことです。大変素晴らしいことです。

 

今後の更なるご活躍を期待したいところですね。

 

私としても、ともこさんをコンサルしたことがきっかけとなり、新たなチャレンジをさせていただくことを決意しました。その内容については、後日改めて発表いたします。

 

また、ともこさんのようにツイッターコンサルやツイッターのマネタイズにご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

 

よろしくお願いいたします。

 

■ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

■ツイッターセミナーのご案内はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA