『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その17.IGAYUさん

『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その17.IGAYUさん

ツイッター運用コンサルタントのフルマリ(@mfparallel)です。

さて、久々に『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』シリーズを更新します。

今回は、IGAYUさん(@IGAYU0614)のご紹介です。

目次

IGAYUさん、コンサル前の様子

コンサル前の様子

IGAYUさんは、8月にツイッター講座に2度ご参加いただいた後に、私が運営するツイッターサロン『冒険の書』にご入会いただきました。

ウチのサロンにご入会いただいてからも積極的にサロン内のイベントにご参加いただいたりなど、今やウチのサロンの中心的人物のお一人です。

当初は、子育てやお仕事について悩まれていたようで、下の図のように「ツイッターでは、不登校や社会不適応で悩む方と繋がりたい」とおっしゃっていました。そのための動画配信も計画していたそうです。

IGAYUさんのビフォー

しかし、うちのサロンのメンバーさんやとりまくフォロワーさんと交流をしていくうちに気持ちがかなり前向きになってきたようです。

それで、改めてツイッターの方向性を見直したいということで、私の個別コンサルにお申込みいただきました。

IGAYUさん、コンサル後の結果

2020年11月18日、Zoomにて1時間半ほどIGAYUさんのコンサルをさせていただきました。

というより、すでにご自身で答えは出ていたようです。

今後、IGAYUさんは「子どもと一緒に親も、お金やプログラミングなど、生きていくのに必要な知識を楽しく学ぼう」というコンセプトのもと、発信していくことになりました。

画像も併せて刷新

それに伴い、IGAYUさんは同じくウチのサロンメンバーのはるさん(@usanet_sano)に、ツイッターのヘッダーとアイコンを作成していただきました。完成後の様子は、下の図の通りです。

IGAYUさんのアフター

まさに、「劇的ビフォーアフター」ですよね♪

画像一つでこんなにも印象が変わるものかと、私も感激しました。

もともと、IGAYUさんは明るくて前向きな人です。そのようなIGAYUさんの良さが表現されていますね!

これはまさしく、はるさんにお力だと思います。はるさん自身も、ブログで今回の制作の様子をブログ記事にしてくださっています。

記事中でもご紹介いただいていますが、その前にはるさんから直々に、

IGAYUさんのヒアリング、フルマリさんがコンサルで方向性やイメージを固めていてくださったおかげでめちゃくちゃスムーズでした。通常、ホームページでもイラストでもここが1番大変で、しっかり時間をかけるところなんです。でないと、後からの修正や、ある程度できてからのちゃぶ台返しが発生する可能性もあるので^^;
ありがとうございます。

と、お言葉をいただきました。

私としても、はるさんに素晴らしいヘッダーとアイコンを制作していただいて、逆に感謝です。

そして、IGAYUさんの方からも、

フォロワーが1週間もしないうちに135→176まで増えています。もともと、フルマリ先生の「ツイッターの向こうに人がいる」の言葉に魅力を感じてツイッターに本格的に取り組みたいと思いました。 フォロワー数やビジネスに役立つかという目的も大事かもしれませんが、 今の私には、ツイッターやサロンメンバーの交流を通じて得られる人の繋がりが財産になるし魅力的です。 人と繋がれることこそが、ツイッターの一番の面白さだと思います。

と、嬉しいご報告をいただいています。このようにおっしゃっていただけると、逆に私が励まされます。

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

上記のツイートは、私からサロンメンバーのお二人の激励の気持ちを込めたものです。

今回のIGAYUさんのコンサル及びはるさんの画像制作は、ある意味ウチのサロンから生まれたコラボレーションだと思っています。

それに、はるさんは、IGAYUさんからウチのサロンをご紹介いただいてご入会された経緯があります。

このように、メンバー同士で相乗効果が生まれて、ツイッターアカウントはもちろんのこと、お互いの仕事が発展していくのは素晴らしいことですね。今後も、サロンメンバーさん同士が高め合うことができる環境づくりに尽力していきます!

■ツイッターサロン『冒険の書』内容詳細及び申し込みはこちら

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ツイッター運用コンサルタント。正しい情報発信のあり方を伝える専門家。親切・丁寧な指導に定評あり。

かつて、ツイッター上でのトラブルにより、1000フォロワー目前だった以前のアカウントを消去する。

しかし、ツイッターの運用方法を改めて学んだ結果、その後再開設したアカウントにて、わずか2か月後に1000フォロワーを超え、以降1か月でフォロワーが約1000人ずつ増となる。

2018年12月より、自身の原体験に基づき、ツイッター運用コンサルタントとして活動を開始。

「1週間でフォロワーが100以上増えた」、「ツイッターから、自分が経営するヘッドスパサロンへの来店に繋がった」など、多数の素晴らしい成果を出された方々を輩出するまでとなる。

SNS上でのいじめや誹謗中傷をなくすべく、正しい情報リテラシー及びコミュニケーションの本質を伝えることを使命に、ツイッター運用コンサルタントとしての活動に従事している。


■メディア掲載実績:日経ウーマン2019年12月号、『THE GO-GIVER』公式サイト インタビュー記事

■ミッション:情報発信を通じ、一人一人が自由闊達に想いを伝え、違いを認め合う社会を創る。

■ビジョン:正しい情報リテラシーを身に着け、時代の変化に対応できる人材を輩出。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる