【ツイッター】魅力あるアカウントとなるためには?-その2.第一印象をアップする方法

魅力あるアカウントとなるためには?-その2.第一印象をアップする方法

こんにちは!MFファーストペンギン(@mfparallel)です。

シリーズ『魅力あるアカウントとなるためには』の第2回目は、「第一印象をアップする方法」です。

リアルのコミュニケーションもそうですが、まず第一印象は肝心ですよね。

人は決して外見だけではないですが、男女問わず、清潔で美しい人にはお近づきになりたいと思うのではないでしょうか。

それと同じで、ツイッターも、第一印象が非常に大事です。

もし、あなたがフォロワー数を増やしたいのであれば、いわゆる外見に相当する、プロフィール、アカウント名、アイコン、ヘッダーも、清潔で美しく整える必要があります。

今回は、その方法についてお伝えします。

ユーザーを惹きつけるプロフィールの作り方

ユーザーを惹きつけるプロフィールの作り方

まず、プロフィールの作成の仕方についてお伝えします。

ツイッターのプロフィール欄の制限字数である160の範囲内で、プロフィールをどのように作りこむかによって、ユーザーからフォローされるか否かが決定されるといっても、過言ではありません。

就職活動や転職活動でも、自己PRが重要ですよね?

それと同じです。

では、プロフィール作成のポイントを3つお伝えします。

強みや魅力を、いかに盛り込むか

第一に、自分の強みや魅力、発信したいことをいかに盛り込むか、ということです。

マーケティング用語に、USP(Unique Selling Proposition)というのがあります。

これは、「商品やサービスが持っている独自の強み」という意味です。

もし、あなたがSNSで他者と差別化を図りたければ、このUSPを意識することが、非常に大事です。

あなた独自の強みや魅力を、どのようにプロフィールに盛り込むか?

それが、あなたがフォローされるか否かの分かれ道となるのです。

そのためには、

  • 自分の強みは何なのか?
  • 差別化を図れるとしたら何なのか?

ということを、しっかり自己分析する必要がありますね。

何を伝えるのか明確にする

第二に、「何を伝えるアカウントなのか?」ということを、明確に記載するということです。

そうすることで、ユーザーがあなたのアカウントがどんなアカウントなのか、一目でわかるようになります。

これについては、テーマを絞ることをオススメします。

そうでなければ、焦点がぼやけてしまうからです。

例えば、あなたの伝えたいことが、「猫」であった場合、プロフィール欄にその旨を明確に記載し、猫についてのお役立ち情報をツイートをすればいいのです。

そうすれば、「猫に関心がある」人たちからフォローされやすくなります。

ですから、あなたのアカウントが「何を伝えるアカウントなのか?」ということを、明確に記載することが、非常に大事です。

アピールポイントを入れる

第三に、経歴や実績など、あなたのアピールポイントを入れるということです。

それが、フォロワーさんへの価値提供となるなら、ぜひ記載することをオススメします。

そうすることで、あなたの信用度を増すことができるからです。

もし、それらがないというのであれば、所属コミュニティーやオンラインサロンでいいと思います。

アカウント名に肩書を入れる

アカウント名に肩書を入れる
次に、「アカウント名に肩書を入れる」ということです。

このことは、前述の「何を伝えるのか明確にする」の補足になります。

例えば、

自分の名前(ニックネーム可)@または/肩書

とすることにより、

  • あなたのアカウントが、どんなアカウントなのか?
  • あなたのアカウントが、何を伝えるアカウントなのか?

ということが、より明確になるのです。

この場合のキーワードは、あなたの得意なことや、好きなこと、ワクワクすることにすることが大事です。

また、この中に絵文字を入れることによって、よりインパクトが出て、印象付けられやすくなります。

ぜひ、やってみてください。

アイコン、ヘッダーの選定

アイコン、ヘッダーの選定

アイコン、ヘッダーも、また重要です。

「目から入る情報が9割」という言葉がある通り、視覚に訴える情報が大事です。

ですから、

アイコンは、ご自身の顔写真であれば、綺麗に撮影されたもの、またはイラストを選ぶことをオススメします。

最近では、簡単に加工できるアプリもあるので、ぜひ、使ってみてください!

ヘッダーは、写真だけでもいいですが、「あなたを一言で表すキャッチコピー」的なものがあれば、尚いいですね。

そうすると、前述のアカウント名での絵文字のように、インパクトが出て、ユーザーをより印象付けることができるようになるからです。

アイコンとヘッダーを変えるだけで、あなたのアカウントの印象がだいぶ変わってきます。

ぜひ、お試しください!

私のアカウントの例

さて、ここまでプロフィールとアイコンとヘッダーについて書いてきましたが、この私のアカウントの入り口をご紹介します。

まず、プロフィールについて説明します。

「前向きで積極的、かつ意識の高いあなたを応援するアカウントです📣」
ここでは、私のアカウントが何を伝えるアカウントなのか、ということを明確にしています。

「夢実現や目標達成のために頑張っている、あなたを応援します🔥」
これは、夢実現や目標達成のために頑張っている、ツイッターの向こうの人たちに、呼びかけているメッセージです。

「ツイッターの運用に関するコンサルを行っています🤝お問合せ・ご相談はDMまで✉
ここで、フォロワーさんに価値提供できることを記載しています。

「大戸村の住民:@misadon14 #ニコ祭りサロン ブログ🐧marifurukawa.com」

私の所属コミュニティーやオンラインサロン、ブログなどの紹介です。ご自身の実績や経歴などの紹介に置き換えてもいいと思います。

次に、アカウントについて説明します。

「MF/ファーストペンギン」はニックネームです。

そこにペンギン🐧マークを入れることにより、印象を際立たせています。

「ツイッター改善の請負屋」

これは、いわば肩書です。

さらに、炎🔥マークを追加してインパクトを出しています。

そして、アイコンのペンギンちゃんは、デコを入れたのもありますが、かわいいと多くの方から評判をいただいています。(ペンギンの中の人よりねw)

そのおかげなのかわかりませんが、小学生のお子様からもフォローいただいています。

ヘッダーは、外部で作成依頼し、作っていただきました。

シンプルかつ力強くて、とても気に入っています!

「前向きで積極的、かつ意識の高いあなたを応援します」

というメッセージを入れることにより、

プロフィール欄に記載した、

「前向きで積極的、かつ意識の高いあなたを応援するアカウントです📣」

ということを、さらに強調して視覚に訴えています。

まとめ

まとめ
いかがでしょうか?

このように、あなたのアカウントがフォローされるためには、プロフィール、アカウント名、アイコン、ヘッダー、を魅力あるものに、整える必要があります。

そうすることで、魅力あるアカウントに近づいていくのです。

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA