【ツイッター】読書好き必見!ツイートインプレッションを上げる方法

【読書好き必見!】ツイートインプレッションを上げる方法

こんにちは!MFファーストペンギン(@mfparallel)です。

さて、私のアカウントですが、実は重大な欠陥があります・・・。

それは、何だと思いますか?

スポンサーリンク

私のアカウントの重大な欠陥

それは、「ツイートインプレッション」です。

こちらの画像を見てください。

分析結果

これは、「みんなのツイッター分析」というツールです。

詳細は、下記の通りです。

総合スコアは694で、Sランクだったんですが、①のインプレッションスコアが完全に足を引っ張っていますね(笑)

⓷プロフィールスコアSSについては、プロフィールの書き方を指導をしている立場にありますから、当然です(笑)

さて、このツイートインプレッションというのは何かというと、「あなたのツイートがユーザーに見られた回数」のことです。

インプレッションが高ければ高いほど、あなたのツイートがユーザーに見られ、ユーザーからのアクションも高くなるということです。

これをエンゲージメント率といいます。

つまり、この分析結果からみると、私はツイートインプレッションが、相対的に見て低いということになります。

まぁ、現時点でフォロワーさんは順調に増えているし、交流もそれなりにしているし、ツイートについてもまずまずの反響をいただいているので、それほど困ることはないんですが、改善できるものならしたいですね(笑)

というわけで、昨日、奥の手を使いましたw

ホリエモンにリツイートしてもらった結果・・・

では、奥の手とは何か?

それは、ホリエモンにリツイートしていただくということです。

ホリエモンは、今さら私が説明するまでもないお方ですね。

インフルエンサーの中のインフルエンサーです。

実は、前のアカウントの時から、彼の著作本のレビューを良くツイートしていました。

その都度、「わーい、ホリエモンにリツイートしてもらった(*’▽’)」と小躍りしたものですw

多い時で、ツイートインプレッションが120,000ぐらいだったことがありました。

確か、『多動力』のレビューだったかな?

というわけで、早速昨日実行してみました!

こちらの記事でも少し紹介させていただいた、『お金や人脈、学歴はいらない! 情報だけ武器にしろ。 (ポプラ新書)』のレビューツイートです。

こちらのツイートに関しても、ホリエモンにリツイートしていただきましたm(__)m

その結果の、ツイートアクティビティは、下の画像の通りです。

ツイートアクティビティ1

な、なんと、ツイートインプレッションが、62633となりました!!

さすが、ホリエモンのアカウントは半端ないですね~~~(*’▽’)

フォロワー数6000を超えたら、また「みんなのツイッター分析」をする予定ですが、その時に結果はどうなっているでしょうか?

楽しみです!!

やり方は、@takapon_jp とメンションつけるだけで大丈夫です!

私は、別にホリエモン信者というわけではないけれど、読書自体が趣味の一つでもあるし、彼の著作本を読むのは単純に好きなので、また定期的にツイートしていきたいと思います。

ちなみに、その直後に前回記事に関するツイートをしていますが、そのツイートのほうがいいねやリツイート件数が多いです。

だから、インプレッション総数が高いからと言って、それに比例して、いいねやリツイートが高くなるというわけではないのかなと思います。

ホリエモンを始めとするインフルエンサーに頼るのはある意味有効だけど。昨日お伝えした通り、言葉の力を磨く努力というのは常に継続する必要がありますね。

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?

今回の記事の内容について、もし興味があれば、読書垢の方や、読書好きの方は、是非お試しになられるといいと思います。

いつもとは、また違う楽しみが得られるかもしれません♪

あくまでも一つの例です。

何か、もっと他に良い方法がありましたr、ぜひ教えてください。

では、また!

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA