ツイッターで何をツイートしていいかわからないと思っている、あなたへ。

スポンサーリンク

こんにちは!MF@ファーストペンギンです。

今回は、「毎日、ツイッターで何をツイートしていいかわからない。」と、お考えのあなたに、お伝えしたいことがあります。

スポンサーリンク

ツイートは量より質が大事

ツイートは量より質が大事

「毎日、有益なツイートを30個しなければいけないの?」

確かに、このような都市伝説?はありますよね!笑

これは、私のところにも、よく寄せられる質問です。

率直に申し上げますと、これは私でも無理です・・・。

なので、本当にこれができる方は、私は心から尊敬します。

それに、数ばかりが多くなってしまうと、質がおろそかになってしまいがちです。

それでは、ユーザーから共感を得ることができません。

ですから、1つでもいいから、「キラリと光るツイート」を作ったほうが、断然いいです!!

このあたりのことについては、前回書いた下記URLをご参照いただけると幸いです。
※参考記事:バズるツイートの作り方

それでも、「ツイートするネタがない」とおっしゃられる方に、今回は恰好の「ネタ」をお伝えします。

偉人の名言やことわざを参考にする

それは、「偉人の名言やことわざを参考にする」ということです。

これは、ぜひオススメですね!

なぜなら、歴史上の偉人の名言やことわざは、多くの人が知っているもので、共感されやすいからです。

私も、過去に何度も偉人の名言やことわざについて、ツイートをしてきました。

その結果、おかげさまで多くの方に共感いただきました。

今回、その3つのツイートをご紹介します。

まず一つ目は、こちら。

ツイート1

これは、ちょうど昨年の大河ドラマ「西郷どん」の最終回だった、2018年12月15日にツイートしたものです。

西郷隆盛の名言で有名な、「敬天愛人」について調べていたところ、稲盛和夫氏を始めとする経営者が、この名言を参考にしているということだったので、このツイートが出来上がりました。

時節的な流れもあり、反響はよかったです。

今旬の話題と名言が、うまくマッチした結果となりました!

二つ目はこちら。

ツイート2

このツイートは、ちょうどフォロワー数3000に手が届きそうだった、2019年1月6日のものです。

私は、今もそうですが、様々な方のおかげでフォロワー数がここまで伸びたと思っています。

ですから、その感謝の気持ちと、フォロワー数が増えたからといって傲慢になってはいけない、という自戒を込めて作りました(笑)。

それで、これは余談ですが、前の会社の上司に、「実るほど頭が垂れる稲穂かな」という言葉を引用して、説教されたことを思い出しましたw

そういった意味で、ツイッターは自己を顧みるのに最適なツールですね(笑)。

そして、3つ目はこちら。

ツイート3

これもまた、名言中の名言ですね!

このツイートは、おかげさまで、私のこれまでのツイートの中でも、バズったほうの部類に入ります。

この時、「私は、毎日エラそうなことをツイートしているけど、何一つとしてできていないよ・・・。だから、自分の行動を正そう。」と決意し、ここでも自己を顧みて、このツイートを作りました(笑)。

どんなに、毎日エラそうなことをツイートしたところで、行動が伴っていなければ、だれもついてこないですからね・・・。

なので、このツイートのペルソナは、私自身です(笑)。

このように、歴史上の偉人の名言やことわざを参考にするのは、大変有効です。

歴史上の偉人の名言やことわざは、まだまだたくさんあります。

ぜひ、活用してみてください!

番外編:たまには意外性のあることをツイートしてみる

たまには意外性のあることをツイートしてみる

さて、この見出しは何でしょう?

ちょっと面白いことがあったので、共有します。

それは、こちらのツイートです!

ツイート4

はい、かなりどうでもいい、私のツイートですw

このツイートですが、いいねを148件もいただきました。

私自身もかなり驚いています(笑)

「かなりどうでもいい」とツイートしている通り、中身が薄い内容なので、いいねは2桁頂ければいいかなと思っていました。

しかし、ふたを開けてみれば、2桁どころか3桁のいいねをいただきました。

それはなぜか?

おそらく、私はいつも夢実現や目標達成を目指して頑張っている人を応援するツイートを行っているため、ごくまれにこのような共感度を度外視したツイートすると、フォロワーの皆様は意外性を感じて、かえって共感するようですね(笑)

そういえば、つい先日、ちょっと腹が立つことがあったので、そのことについてツイートしたところ、なんと、400件近くいいねをいただきましたw

そのツイートは、あえて公表しません(笑)

なので、今後も、100ツイートに対して1個ぐらいは、共感度を度外視したツイートをぶち込んでみようと思います(笑)

なので、いつも意識が高い内容のツイートしているけど、ちょっと行き詰ったなと思ったら、この方法をオススメします!

まとめ

まとめ

いかがでしょうか。

バズるツイートやツイートというものは、一朝一夕に作れるものではありません。

そして、ツイートするネタがなくなるということは、私にもよくあることです。

ですから、歴史上の偉人の名言やことわざを参考にするというのも、一つの手です。

また、本に書いてあった心に響いた言葉を参考にするのもいいですね。

昨日も、こちらの記事を書きましが、ツイッターこそ最強のアウトプット方法です!

このようにして、歴史上の偉人の名言やことわざ、本に書いてある心に響いた言葉をインプットし、ツイッターの制限時数140文字以内に収まるようにアウトプットを行うことで、思考力や要約力、語彙力が養われていくのです。

私もまだまだ挑戦中です!

ぜひ、一緒にツイッターを活用して、アウトプットをしていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA