コロナ禍に直面している今だからこそオススメ!藤井厳喜氏『ワールド・フォーキャスト』

コロナ禍に直面している今だからこそオススメ!藤井厳喜氏『ワールド・フォーキャスト』

こんにちは!パラレルキャリアの伝道師ことフルカワマリ(@mfparallel)です。

 

どうやら、緊急事態宣言はあと1か月ほど延長する方向で進んでいるようですね。

 

この記事を書いている時点ではまだ正式には発表されていませんが、最近の状況を見てみると延長もやむなしかなと思います。

 

なぜなら、コロナ問題の収束が完全に見えていないからです。おそらく、しばらくはコロナ問題と付き合うことになりそうです。

 

そのような時だからこそ、私たちは正しく状況を把握し、対応することが求められると思います。

目次

藤井厳喜氏『ワールド・フォーキャスト』とは?

さて、前回記事に記載しましたが、SNSにはデマ情報が多く存在しています。

 

特に今のような混沌としている状況下では、通常以上に情報が錯綜しています。トイレットペーパーが、一時期店頭から消えたのは、SNSによるデマ情報と言われています。

 

このことは、SNSだけではなくネットニュースややマスメディアにも言えることです。

 

これだけ情報が氾濫していると、一体何が正しい情報なのかわからなくなる時が私にもあります。

 

メディアによっては、情報が偏りすぎていたり、いたずらに煽ったりする番組もあるくらいです。

 

今だからこそ、本当の意味で正しい情報を知りたいですよね。

 

そこで私は、自身がクライアントであるダイレクト出版経由で、藤井厳喜氏の『ワールド・フォーキャスト』を知ったのです。

『ワールド・フォーキャスト』概要

『ワールド・フォーキャスト』は、国際政治学者・藤井厳喜氏による世界情勢を毎月2回配信するサービスです。現在は、コロナウイルス問題が落ち着くまではほぼ毎日更新されています。

 

メディアでは報道されない国際政治の舞台裏、そして今、世界で何が繰り広げられているのか?さらには、世界の政治経済が今後どのように動いていくのか?日本への影響は?などの最新情報を藤井厳喜氏本人が徹底解説しています。

 

■『ワールド・フォーキャスト』詳細はこちら↓
http://directlink.jp/tracking/af/1512605/dOKe2TFi/

私が、藤井厳喜氏の『ワールド・フォーキャスト』をオススメする3つの理由

というわけで、私は2020年4月15日より、藤井厳喜氏の『ワールド・フォーキャスト』を定期購読させていただくことになりました。本日4月30日までは無料で、明日5月1日から有料会員となります。

 

前述のツイートでお伝えした通り、月額1980円(税抜)であれば、はっきり言ってお得です。

 

大手新聞紙の購読は、朝刊と夕刊込みで4000~5000円ぐらいですからね。

 

個人的には、新聞を解約して、『ワールド・フォーキャスト』に切り替えてもいいと思っているくらいです(笑)。

 

そこで、なぜ私がここまで藤井厳喜氏の『ワールド・フォーキャスト』を推すのか?今からその3つの理由についてお伝えします。

質が高く、信憑性があるコンテンツである。

まず第一に、先にのお伝えしたツイートにある通り、『ワールド・フォーキャスト』は質が高く、信憑性があるコンテンツであるということです。

 

大手メディアやネットニュースなどでは、到底得る事ができない情報を発信されています。

 

このことは、私がほぼ毎日動画を拝聴し、感じていることです。

 

拝聴することで、現状に対しどの様に行動すればいいのかということが理解できるようになります。これだけで、もう皆様にオススメしたいですね(笑)。

わかりやすく、かつ説得力がある。

二つ目は、この手の政治経済の話は、専門用語が多く非常にわかりづらいのですが、藤井先生のお話は非常にわかりやすく、かつ説得力があるということです。

 

なので、政治経済のお話が苦手な方にも受け入れやすいのではないかと思います。

 

「果たして、コロナの問題はいつまで続くのか?」
「今後、日本や世界はどうなるのか?」

 

ということは、誰しも思っていることでしょう。

 

であれば、一部の専門家しかわからないような難しい言葉で語られるより、わかりやすく伝えられたものの方が受け入れられやすいですよね。

私自身が藤井先生のファンになったからです(笑)

そして三つ目ですが、藤井先生のファンになったというのが最大の理由です(笑)。

 

なぜかというと、『ワールド・フォーキャスト』もそうなのですが、他にもツイッターやYouTubeなどからも、藤井先生の人間味が伝わってくるからです。

 

YouTubeチャンネルでは、もちろん『ワールド・フォーキャスト』の無料版や『虎ノ門ニュース』などの、藤井先生の主戦場である政治や経済の情報も発信されています。

 

それとは別に、下記URLのように料理を作られているチャンネルもあり、それだけで親近感が湧きました(笑)

 

 

また、私は、大変ありがたいことに藤井先生ご自身のツイッターアカウントと相互フォローにさせていただいております。

 

それで、上記の「藤井’sキッチン」の動画を観て、昨日レシピの一つである「イタリアン麻婆豆腐」を作り、ツイートしたところ、藤井先生ご自身のアカウントと公式アカウントからリツイートをして頂きました。

もう、これだけでファンになっちゃいますよね(笑)。他にも、藤井先生は愛猫家でもあるそうです。

 

そういった、人間味の発信もファン獲得のために大事な要素のだなと、ツイッターのコンサルとして改めて思いました。

まとめ

「何を言うかではなく、誰が言うか?」というのは、よく言われていることだと思います。

 

そういった意味で、素晴らしい実績のある藤井先生は、十分にそれに該当するでしょう。

 

加えて、「何を言うか?」ということについても、藤井先生が発信する情報はとても質が高く価値があるものなので、その要件を満たしていると言えると思います。

 

昨今、私たちはコロナ問題の終息の先行きが見えない時代を生きています。

 

そういった意味で、藤井厳喜氏の『ワールド・フォーキャスト』を心からオススメします。

 

正しい情報を得ることで、直面している危機を乗り越え、共に時代の変化に対応していきましょう。

 

>>>『ワールド・フォーキャスト』を購読し、今求められている正しい情報を入手する。

 

フルカワマリのプロフィールはこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ツイッター運用コンサルタント。正しい情報発信のあり方を伝える専門家。親切・丁寧な指導に定評あり。

かつて、ツイッター上でのトラブルにより、1000フォロワー目前だった以前のアカウントを消去する。

しかし、ツイッターの運用方法を改めて学んだ結果、その後再開設したアカウントにて、わずか2か月後に1000フォロワーを超え、以降1か月でフォロワーが約1000人ずつ増となる。

2018年12月より、自身の原体験に基づき、ツイッター運用コンサルタントとして活動を開始。

「1週間でフォロワーが100以上増えた」、「ツイッターから、自分が経営するヘッドスパサロンへの来店に繋がった」など、多数の素晴らしい成果を出された方々を輩出するまでとなる。

SNS上でのいじめや誹謗中傷をなくすべく、正しい情報リテラシー及びコミュニケーションの本質を伝えることを使命に、ツイッター運用コンサルタントとしての活動に従事している。


■メディア掲載実績:日経ウーマン2019年12月号、『THE GO-GIVER』公式サイト インタビュー記事

■ミッション:情報発信を通じ、一人一人が自由闊達に想いを伝え、違いを認め合う社会を創る。

■ビジョン:正しい情報リテラシーを身に着け、時代の変化に対応できる人材を輩出。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる