『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その10.ふくだまさるさん

『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』その10.ふくだまさるさん

こんにちは!只今、ツイッターフォロワー数1000絶賛輩出中の、ツイッター運用コンサルタントMFファーストペンギン(@mfparallel)です。

というのも、このブログで紹介させていただいた、やまぐちさんが7月3日、いわちゃんが7月9日に、それぞれ1000フォロワーを達成されたからなんです。

 

記事を見返すと、

「最初はこうだったんだな・・・。よくぞここまで(泣)」

と感慨深いものがあります。

 

さて、この『大改造!!劇的ビフォーアフター・ツイッターコンサル』シリーズも、早いもので10回目を迎えました。

この記念すべき10回目は、これもまた先日1000フォロワーを達成されたばかりの、ふくだまさる(@therapyfuku)さんです。

ふくだまさるさん、コンサル前の様子

コンサル前の様子

  • コンサル期間:2019年5月27日~7月1日
  • フォロワー数:27
  • アカウント名:ふくだまさる|心理セラピスト
  • ヘッダー:なし

ふくだまさるさん(以下:ふくださん)は、当初2019年5月27日~6月2日までの1週間のツイッターコンサルをお申込みいただきました。

その後、さらに7月1日まで、1か月コンサル期間の延長をお申し込み下さったのです。

 

そのふくださんの、コンサルでの目標は以下の通りでした。

①フォロワーを増やす具体的な方法を知り、適切な発信をすればフォロワーは確実に増えるんだ!!という感覚を得たいです。

 

②ツイッターきっかけで、個人ビジネスである心理セラピーへの集客につなげていきたいです。

 

③出来るだけ楽しみながら、ツイッターを使いこなしたいです。

 

この上記3点は、おそらくツイッターをやっている方なら誰もが思うことなのではないでしょうか。

そのために、ツイッターのコンサルにお申し込みされるのだと思います。

現時点の、私の存在意義はまさにここにあるのです。

 

その上で、私はいつものようにこのようにお伺いしました。

では、ふくださんがツイッターで一番伝えたいことというのは、何でしょうか?

 

そうしたところ、以下のようにご回答いただきました。

ツイッターで一番伝えたいことは、

 

『心の声に沿った生き方で自分らしい人生を築いていきませんか?』

 

ということです。

 

コンサルにお申し込み下さる方の中には、「ツイッターで何を伝えるのか?」という方が明確になっていない方が、割といらっしゃいます。

私は、別にそれ自体が悪いわけではないと思っています。

まずは1週間のコンサル期間で、一緒に考えながら、掴んでいければという方針です。

 

そこで言うと、ふくださんは伝えたいことがすでに明確になっているので、その点は素晴らしいと思います。

 

ですから、最初の段階として、

  • 「ツイッターで伝えたいこと」に沿った発信をする
  • ヘッダーを作成する

ということを、行っていただくことになりました。

ふくださん、1週間のコンサルの結果

上記ツイートにある通り、ふくださんはツイッターをやる上で一番大事な本質である、

「ツイッターの向こうには人がいる」

ということを、きちんとご理解いただきました。

 

その結果、ツイートも一つ一つが内容が良く、共感するものに仕上がっていったのです。

 

また、ヘッダ―についてはこのように、「悩んでいる女性を」をターゲットとし、優しい感じのものを取り入れていただきました。

ヘッダー

キャッチコピーとしている、「穏やかな心を楽しむ生き方」というのも、ふくださんの工夫が伝わってきます。

そのようにして、ふくださんは、1週間で182までフォロワー数を増やすことができたのです。

 

このブログで何度もお伝えしている通り、「ツイッターのフォロワー数は、少なければ少ないほど、増やすのが難しい」ということです。

 

その点、ふくださんは当初の27から1週間で150アップを実現されました。

この結果は、十分称賛に値するものです。

 

これも、ふくださんのツイッターへの真摯な取り組みと工夫があったこそだと思います。

1000フォロワーへの道のり

1000フォロワーへの道のり

そして、ここでふくださんには、少しでも1000フォロワーに近づくため、6月2日よりコンサル期間を1か月延長して下さいました。

 

しかし、ここでふくださんは1000フォロワー達成に向け、様々な壁にぶつかっていったのです。

このことは、ツイッターをやっている人なら誰でも直面することだと思いますので、それぞれ記載していきます。

フォロー数がフォロワー数より多いのは良くないこと?

フォローの数とフォロワーの数の差が開いて来たのが少し気になりますが、その辺りはあまり気にしなくていいでしょうか?

ふくださんから、このようなご質問をいただきました。

 

このように思われるのも、確かに当然ですよね。

「FF比(フォロー:フォロワー比)が高ければ高いほど、ツイッターアカウントの実力が高い」

という風潮が、未だにあるようです。

 

しかし、私はこのように回答しました。

初期段階では、フォロワー数よるもフォロー数の方が多いものです。

これは、私がまだ1000フォロワー以下だった時にも直面していることです。

 

考えてもみてください。
有名人や著名人ならいざ知らず、無名な一般人である私たちがフォロワー数の少ないうちにフォローされるというのは、ほぼ皆無に等しいです。

  • ご自身が繋がりたいターゲット層を決めて、その人達にフォローしていく。
  • あなた自身のツイートにいいねをくれた人たちに対して、自分からフォロー申請していくことこと。

これらのことが、フォロワー数が1000以下の段階でフォロワーを増やす方法として、最適な方法なのです。

私も、フォロワー数が1000以下の時は、この方法でフォロワー数を増やしていました。

 

フォロワー数が1000以上になって、増えてくればくるほど、FF比は逆転していきます。

ちなみに私は、2019年7月15日現在、フォロ―数5781、フォロワー数7696と、FF比は1.33です。

 

とはいえ、フォロー申請をした人が、全員フォローバックしてくれるとは限りません。

その時は、何日間か間を開けてからリムーブ(フォロー解除)すればいいのです。

 

このように、ツイッターのフォロワー数が1000以下の場合は、「フォロー・フォロバ」を繰り返していくことが、フォロワー数アップの最短の方法なのです。

フォロワーがなかなか増えない

新規フォロワーの増え方が頭打ちになっている気がして、このままだと今月中の1000フォロワー達成が怪しく感じてます。

6月16日、ふくださんよりこのようなお問い合わせをいただきました。

 

「新規フォロワーの増え方が頭打ちになっている」

 

実は、このことはこの時期のふくださんに限った話ではないです。

当時7200フォロワーほどだった私もそうでしたし、他のコンサルをしていた方々もそうでした。

 

確かではありませんが、おそらくこの時期にツイッター社が不正アカウント取り締まりのために、アカウントの一斉凍結を行っていた可能性があります。

 

私自身、フォローはしてもらえたけれども、その分リムーブもされ、6月は1か月間で400程しかフォロワー数は増えませんでした。

 

しかし、このツイッター社による施策は、私たちにはどうにもコントロールできないことです。

だから、ここでフォロワーが減ったと言って一喜一憂する必要はないのです。

 

とはいえ、ご自身でできる改善というのは、常に必要です。

 

そこでふくださんには、

  • プロフィールと固定ツイートの見直し
  • アカウント名を「ふくだ まさる🌈お悩み相談室」と、とっつきやすいものに変更する
  • 予めターゲットを定めてツイートを行う(ハッシュタグ活用など)
  • 将来的な集客を見据えた無料お悩み相談企画

ということを、行っていただきました。

 

このように、ツイッターを続けていく上で、どこかで必ず行き詰るときがやってきます。

その時、

  • 自分の発信内容はどうか?
  • プロフィールや固定ツイートは適切か?

など、常に改善を繰り返していくことが大事です。

そうすることで、あなたのツイッターアカウントが成長していくのです。

ふくださん、1000フォロワーおめでとう!!

ふくださん、1000フォロワーおめでとう!!

さて、このようにして1か月間ふくださんへのコンサルを行っていきました。

7月1日のコンサル終了後フォロワー数は850となりました。

1000フォロワーまで、あと一歩及ばずというところです。

実は、コンサル期間中、ふくださんは足を怪我されて、一定期間ツイッターができなかったことがあったのです。

それでも、7月12日に見事1000フォロワーを達成されました㊗

 

コンサル期間が終了してから、約10日後の出来事です。

 

ふくださんは、1000フォロワーを達成できなかった理由を以下のように分析されています。

 

さらに、私についても言及して下さいましたm(__)m

 

ここで私が嬉しかったことは、私に対する感謝の言葉もさることながら、

「行動していくのは、あくまでも『本人』ということを忘れないことが大切」

と、ふくださんが気づいておられたことです。

 

最近、「私のコンサルに申し込むと、自動的にフォロワーが増える」と勘違いされている方も出てきたので、ここではっきり言わせていただきますね。

私のコンサルにお申し込みくだされば、そのために精一杯対応します。しかし、それをやるのはあくまでもあなた自身なのであって、フォロワー数などの結果を保証するものではありません、

ということです!

 

確かに、今や私はこれまで70名程の方のツイッター運用のコンサルを行い、ツイッター初心者から1000フォロワー達成など、多数の実績を積み上げてまいりました。

私への評価/実績

 

しかし、これもひとえに、クライアントの方々が精一杯、真摯に取り組んでくださったからに他ならないのです。

ふくださんがその代表格だと思っています。

 

ふくださんは、ここでは紹介できないほどコンサル期間中はツイッター運用について、沢山ご質問をしていただきました。

質問が出るというのは、真摯に取り組んでいるという証拠です。

もしかしたら、彼の求めていた答えではなかったものも、中にはあったかもしれないません。

しかし、私は回答できる範囲内で回答したつもりです。

 

同じく、同時期に1000フォロワーを達成された、やまぐちさんやいわちゃんにしてもそうです。

 

ここで再度お伝えします!

私は、ツイッターで1000フォロワーになるための支援をします。そのために、お伝えできることはできる限りお伝えします。しかし、そのための行動を起こすのは、あくまでもあなた自身であることを忘れないでいただきたい!!

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?

このふくださんの事例は、少ないフォロワー数から1000フォロワーを達成した、格好の事例だと思っています。

 

ツイッター初心者の方がまず最初に目指すのは、この「1000フォロワー」なのではないでしょうか?

私自身もそうでしたので、お気持ちはよくわかります。

 

何度も言いますが、

「ツイッターは、フォロワー数が少なければ少ないほど、増やすのが難しい」

です。

だから、1000フォロワーに到達するというのは、実は予想以上に困難なことなのです。

 

なので、

  • ツイートしても、なかなか反応がない
  • フォロワーがなかなか増えない
  • ツイッターが楽しくない

ということになり、やめていかれる方も実際多いのが現状です。

 

そこで、

  • フォロワーの正しい増やし方を知る
  • ツイッターの本質を知る
  • ツイッターで何を伝えるか明確にする

ということが、ツイッターを運用する上でのポイントとなるわけです。

 

このあたりのことを、私のコンサルでお伝えしています。

現在は満枠対応中ですが、ご相談自体は承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

お待ちしております。

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA