苦手なことを克服するために心がけるべき4つのこと

MFファーストペンギン(@mfparallel)です。

 

さて、皆様にお聞きします。

 

「あなたは、あなた自身が苦手なことに直面した時、どうしますか?」

 

避けて通るというのも、一つの手でしょう。

 

しかし、時にはあえて苦手なことに取り組まなければならない時もあるかと思います。その時、どのようにしたら良いでしょうか?

 

今回の記事では、私自身の経験を踏まえ「苦手なことを克服するために心がけるべき4つのこと」についてお伝えします。

 

苦手を克服する ①単なる思い込みではないかと疑う

 

苦手なことを苦服するために心がけるべきこと ①単なる思い込みではないかと疑う

 

できないと思いこんでいたとしても、実際にやっていたら案外できていたというのはよくある話です。

 

私も、かつては人前で話すことは苦手でした。いや、苦手だと思いこんでいました。

 

なので、人前で話すことは今までずっと避けて通っていたのです。

 

しかし、やむにやまれぬ事情で、セミナー講師を行うことになりました。テーマは、「ツイッター」です。実際に、講師デビューをしたのは2019年の9月です。

 

やってみたら、自分が予想していたよりできていたことに驚きました。

 

集まってくださった方の大半は、既に顔見知りの方々だったのでリラックスしてできたということが大きかったかもしれません。

 

また、普段コンサルでお伝えしている内容なので、既に頭に入っているというのもあったかもしれません。

 

しかし、その当時、講師経験が初めてだった私にとっては、大きな自信となりました。その時のことを思い出し、先日、下記のようなツイートをしてみました。

 

講師としての私の技量は、全然まだまだだと思っています。

 

しかし、「人前で話すことは苦手」という思い込みを取っ払い、克服するために行動してみたことで、「私、やれるかも」という自信がつきました。

 

実際に、自分が苦手なことを着手するときは、ものすごく不安だと思います。できたら避けて通りたいことでしょう。私がそうだったので、お気持ちはよくわかります。

 

しかし、あなたにとって、本当にそれが苦手なことでしょうか?一度疑ってみることが大事です。

 

単なる期わず嫌いだと気づいたら、小さなことでもいいから行動してみましょう。そうすると色んな気づきがあります。

 

苦手を克服する ②その道のプロに習う

 

苦手なことを苦服するために心がけるべきこと ②その道のプロに習う

 

あなたが苦手としていることを克服するには、その道のプロに習うことが、習得の一番の近道です。

 

確かに、多少の代金を支払うことになるかもしれません。しかし、独学で行うよりも、早く習得できることは間違いありません。それがひいては、時間とお金の節約に繋がるのです。

 

私は、かつてツイッターで大失敗し、アカウント削除の後に再開した時に、とあるインフルエンサーの方に「ツイッターの本質」について学びました。

 

そのおかげで、ツイッター再開後から早い期間で1000フォロワーまで伸びました。

 

そして、ほどなくツイッターのコンサルを始めるようになり、今に至っています。

 

このことは、今もなお自力でツイッターを運用していたとしたらあり得ない話です。あの時、指導していただいて心からよかったと今でも思います。

 

苦手を克服する ③場数を踏む

 

苦手なことを苦服するために心がけるべきこと ③場数を踏む

 

苦手なことを克服していく過程で様々な経験をしていくと思います。

 

できたこととできなかったことも見えてくるでしょう。

 

できたことは自身の糧にし、できなかったことは改善点として、できるようになるまで、何度もチャレンジしていけばいいのです。そうすることで、上達に繋がります。

 

苦手を克服する ④人にお願いする

苦手なことを苦服するために心がけるべきこと ④人にお願いする

 

私を含め、人にはそれぞれ強みや弱点があります。

 

どうしたって、克服できない苦手なこともあることでしょう。

 

だとしたら、それは無理にやらなくてもいいと思います。何でもかんでも自分がやる必要はありません。

 

反対に、あなたが苦手なことについて、別の人が得意であるということもよくある話です。であれば、その方にお任せしてしまうというのも一つの手です。

 

まとめ

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

苦手なことを克服するために、「私は本当にこれが苦手なの?」と問いかけることからスタートするといいでしょう。

 

自分の強みや弱みを把握することは大事です。

 

「これは苦手」ということが実は単なる思い込みだとわかったら、その道のプロの方に教わりつつ実践を繰り返すことで、苦手の克服に繋がります。ぜひ、チャレンジしてみましょう!

 

■人前で話すことという苦手を克服し、セミナーを開催します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA