私が、ツイッターで10000フォロワーまで到達した3つの理由とは?

私が、ツイッターで10000フォロワーまで到達した3つの理由とは?

MFファーストペンギン(@mfparallel)です。

 

私事ですが、2020年1月31日、ツイッターで10000フォロワーに到達しました。

 

今のアカウントを本格稼働させてから、1年4か月かかりました。

 

私が、ツイッターで10000フォロワーに到達した3つの理由

 

私が、ツイッターで10000フォロワーまで到達した3つの理由とは?

 

今日まで、ツイッター上で様々なことがありました。励ましや共感のお言葉をいただいたこともありましたし、逆に厳しいお言葉をいただいたこともありました。

 

それがあっての今と認識しております。

 

そこで、今回の記事では、「私が10000フォロワーまで到達した3つの理由」についてお伝えします。

理由①:10000フォロワーになるまで継続した。

 

第一に、ズバリ「10000フォロワーになるまで継続できた」ということです。

 

「えっ、それだけ?」と思われた方も中にはいらっしゃるでしょう。

 

でも、本当にそれだけなのです。

こちらのツイートは、日頃交流させていただいているフォロワーさんのツイートです。

 

私は、このツイートを読んで、かなり共感しました。それで、こちらのツイートに対し、下記のようにコメントを付けて引用させていただきました。

 

私と同時期にツイッターを始められた方で、私よりキャラが立っていて、光るツイートをされている方が何人かいらっしゃいましたが、気が付くと殆どの方が消えてしまっています。

 

おそらく、ツイッターを続けることができない何らかの事情があったのかもしれません。

 

そういった意味で、ツイッターは始めるのは簡単だけど、続けるのは難しいとつくづく思わされます。

 

私としては、ここ数ヶ月ほどは目立ってバズったツイートはありませんでした。

 

ただ、今のアカウントを本格稼働させてから、1日も休まずツイートしてきました。

 

その甲斐があり、10000人の方にフォローして下さり、ツイッターコンサルタントとしてお仕事をさせていただいている現在があると認識しております。

 

理由⓶:10000フォロワーに到達するまで、高いモチベーションを保っていた。

 

二番目に、私がツイッターに対するモチベーションを高く保っていたということです。

 

そんな私の、ツイッターに対するモチベーションは、下記のツイートの通りです。

前のアカウントを1000フォロワー目前にして消去した私にとって、現在のアカウントを始めた時は、まさにどん底からのスタートでした。

 

「もう、あの頃の私のようにツイッターで傷つき、大失敗する人を見たくない。私の発信でツイッターの向こうにいる人達を元気にしていこう!」

 

という思いで、今日までツイッターをしてきました。

 

「フォロワーを増やしたい」
「自分のツイートに共感してほしい」

 

そのように思われるは、ツイッターをやってるからには当然のことです。

 

しかし、その前に、

 

「私はツイッターで何を実現したいのか?」
「ツイッターで何を伝えたいのか?」

 

と、ツイッターをやる目的を見つめ直すことが大事です。そうすることで、ツイッターを続けるモチベーションが生まれてくるものです。

 

理由③:日頃、密に交流しているフォロワーさんがいらっしゃる。

もちろん、私のようにツイッターのコンサルをしている者にとっては、フォロワー数が多ければ多いほど有利に働くと思います。

 

しかし、私はフォロワー数よりも大切なことがあると思っています。

 

ツイッターとは、本来は人との交流のツールです。ですので、自分の想いや見解を発信することも大事なことですが、フォロワーさんとの交流もまた大事なことなのです。

 

その方々がひいてはあなたのファンになり、お客様となっていくのです。

 

幸いにも、私にはツイッター上で密に交流をさせていただいている方が、何名かいらっしゃいます。それが、ツイッターを続けることができた三番目の理由です。

 

その方々の存在もまた、ツイッターを続ける上でのモチベーションになったりするわけです。

 

ですので、数は少なくてもいいので、深く交流できるフォロワーさんは何名かいらっしゃるといいですね。

 

まとめ

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

私が10000フォロワーに到達できたのは、

 

  • 今日までツイッターを継続した。
  • ツイッターに対する高いモチベーションを保っていた。
  • 日頃、密にしている交流しているフォロワーさんが何名かいらっしゃる。

 

という3点です。いずれも、何も特別なことではないと思っています。

 

MF
MF
「あなたがツイッターで伝えたいことは何ですか?」ツイッターを続けていかれたいのであれば、この問いを自問自答し、発信と交流を繰り返していくことが大事です。あなたが、今後もツイッターを楽しんで続けていかれることを心から祈っています。そのために、私にお役に立てることであれば、喜んでお手伝いをさせていただきます。

 

■ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

■ツイッターセミナーのご案内↓↓↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA