ツイートの文字数制限を攻略する3つのコツ

ツイートの文字数制限を攻略する3つのコツ

 

ツイッターに140文字の文字制限があるのは、周知の事実です。

 

「140文字の制限なんてつけなくてもいいのにどうしてあるの?」
「140文字でどうやって情報を発信したらいいの?」
「そのコツはどんなものがあるの?」

 

などと、いろんな疑問が思い浮かんでくると思います。

 

そこで、今回の記事ではそもそも文字制限が140文字の理由を紐解くとともに、実際に文字制限をどのように攻略していくのかということについて、3つのコツを紹介していきます。

 

 

目次

なぜ、ツイートに文字数制限があるのか?

なぜ、ツイートに文字数制限があるのか?

 

その理由はツイッターのサービスが発祥したときのテクノロジーの背景がありました。

 

ツイッターが生まれた当時、利用者が多い諸外国では、ツイッターのつぶやきを受信するのに、ショートメッセージサービス(通称:SMS)を用いられていました。

 

しかし、SMSには、重大な制限があったのです。

 

それが、「文字数制限」でした。

 

その制限の中で、受信できるつぶやきの長さは、アカウント名などを含めるさらに狭まり、140文字という制限になったのです。

 

これが、ツイッターの文字数制限の一つ目の理由です。

 

もう一つの理由は、葉書きなどに使われる文字数は、140文字以下のケースであることをSMS規格委員会が調査したことが背景にあります。

 

以上の2つの理由から、ツイッターのツイートには文字数制限がつけられているのです。

 

ツイートの文字数制限を攻略するための3つのコツ

ツイートの文字数制限を攻略するための3つのコツ

 

ツイッターの1つのツイートを見るのに、私はそんなに時間をかけていません。

 

なぜなら、フォローしている人が多くなればなるほど、情報(ツイート)の数が増えていくからです。

 

では、その一瞬の時間で文章を読んでもらうには、どのようなコツがあるのでしょうか?

 

以下、3つの方法をご紹介します。

 

1.ツイートの内容が、一目でわかるようなタイトルをつける。

 

それでは、目を引くタイトルとはどんなものでしょうか?

 

その一つの例がナンバリングです。

 

例えば、【早起きできる方法ベスト3】【早起きを成功させるコツ3つ】などです。

 

このように、ナンバリングし、箇条書きにすることで、より目を引くタイトルになるのです。

 

2.ツイートの要点を端的にまとめる

 

そもそも、ツイートは140字の文字数制限があります。ですから。要点を端的にまとめる必要があるのです。

 

また、140文字という文字数制限の中、ツイートの内容を端的にまとめることで、見ている側もスッキリとツイートを読むことができます。

 

ツイートの要点を端的にまとめることは、読む人に対する最大の心遣いですね。

 

3.ツイートの文字数が少なくても済む言い回しを考える

 

ツイ―トの文字数制限の中、効果的にまとめるには、不要な言葉を削るスキルが必要になります。

 

例えば「て」「に」「を」「は」の助詞を省いたり、不要な副詞、形容詞、主語を省いたりするなどです。

 

また、文字数が少なくても済む言い回しを考えることも必要になってきます。

 

そうすることで、語彙力を養うことができるのです。

 

ツイッターの140字という制限があるからこそ、日々ツイートしていくことで、語彙力や要約力が鍛えられますね。

 

まとめ

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

今回の記事ではツイート文字数140字にまとめるコツとして、

 

  1. タイトル付けの工夫
  2. 要点を1文にまとめる
  3. 不要な言葉を省くなど、文字数が少なくても済む言い回しを考える

 

といったことをお伝えしました。

 

ツイートには140字の文字数制限があるからこそ、

 

  • 他に効果的な言い回しがあるか?
  • 文字数が少なく済む方法はあるか?
  • うまくまとめるにはどうしたらいいか?

 

など、考えさせられます。

 

そういった訓練を、ツイッターで日々行っていくことで、次第に140文字という文字数制限の中、有益なツイートができるようになります。

 

それが、ひいては文字数制限などないブログ記事作成などに活かされてくるのです。

 

なので、140字という文字数制限の中、ご自身が伝えたいことをどんどんツイートしていきましょう。それがひいては、語彙力や要約力アップに繋がります。

 

ツイッター運用コンサルの詳細記事はこちら↓↓↓

 

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

 

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ツイッター運用コンサルタント。正しい情報発信のあり方を伝える専門家。親切・丁寧な指導に定評あり。

かつて、ツイッター上でのトラブルにより精神を病み、1000フォロワー目前だった以前のアカウントを消去する。

しかし、ツイッターの運用方法を改めて学んだ結果、その後再開設したアカウントにて、わずか2か月後に1000フォロワーを超え、以降1か月でフォロワーが約1000人ずつ増となる。

そして、そのような自身の原体験に基づき、2018年12月よりツイッター運用コンサルタントとして活動を開始。、「1週間でフォロワーが100以上増えた」、「ツイッターから、自分が経営するヘッドスパサロンへの来店に繋がった」など、多数の素晴らしい成果を出された方々を輩出するまでとなる。

コンサル実績累計170件。(2020年5月27日現在)

SNS上でのいじめや誹謗中傷をなくすべく、正しい情報リテラシー及びコミュニケーションの本質を伝えることを使命に、ツイッター運用コンサルタントとしての活動に従事している。


■メディア掲載実績:日経ウーマン2019年12月号、『THE GO-GIVER』公式サイト インタビュー記事

■ミッション:情報発信を通じ、一人一人が自由闊達に想いを伝え、違いを認め合う社会を創る。

■ビジョン:正しい情報リテラシーを身に着け、時代の変化に対応できる人材を輩出。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる