【ツイッター】経営者及び企業アカウントの活用事例3選

【ツイッター】経営者及び企業アカウントの活用事例3選

こんにちは!ツイッター運用コンサルタントのフルカワマリ(@mfparallel)です。

今回の記事は、

「情報発信は大事なのはわかっているけど、忙しくてなかなか手が回らない」

あるいは、

「とりあえず、宣伝のために自社のツイッターアカウントを作ってみたけど、どう活用したらよいかわからない」

と思われている経営者の方にお役に立てる内容かと思います。

目次

経営者、企業アカウントのツイッター活用事例3選

ツイッターも、他のSNSも、アカウントの取得自体は無料です。ですので、SNSをうまく活用できれば、広告宣伝費の削減や売り上げアップに繋がります。

しかし、蓋を開けてみると、他にも仕事を掛け持ちしていて情報発信まで手が回らなかったり、何をどのように発信したらよいかかからないというのが、企業アカウントを運用されている経営者の方や担当者の方の実情のようです。

確かに、日常の業務は情報発信だけではないので、難しいところはあるかと思います。

しかし、その一方でツイッターアカウントをうまく運用され、商品開発にまでつなげた経営者の方や、ツイッターを人材採用に活用、また企業のブランドイメージを高めている事例もございます。

そこで、今回の記事では、ツイッターの活用に成功している、経営者の方や企業アカウントの3つに事例をご紹介します。

その1:岩下食品社長の例

岩下社長の事例

まず最初に、岩下食品社長の岩下 和了(@shinshoga)様(以下:岩下社長)の事例をご紹介します。

大変ありがたいことに、私自身も岩下社長と相互フォローさせていただいております。

岩下社長のアカウントをフォローし、かつ岩下の新生姜についてツイートすると、もれなく「大切なお客様」のリストに入れていただき、フォローバックして下さいます。私もそのようにしていただきました。

「お仕事が忙しいはずなのに、あの岩下社長にそこまでしていただけるとは」と、とても感動したのを覚えています。

なおかつ、岩下の新生姜のレシピをツイッターで掲載すると、岩下社長からリツイートをしていただけることもあります。実際に、下記の私のツイートは、岩下社長にリツイートをしていただいたものです。

岩下社長は、実際にツイッターで岩下の新生姜についてツイートしているアカウントを日常的にエゴサーチをしているようです。そのユーザーの声を集めて商品企画に繋げたといいます。

こちらの記事に、詳細が詳しく記載されています。経営者の方のツイッター運用について、非常に役に立つ記事かと思います。是非、ご覧になっていただけると幸いです。

 

 

その2:DeNAの例

DeNAの例

近年、ツイッターで人材を採用するという話をよく聞きます。

そのメリットとしては、

    • 若い世代にアプローチ
    • 社風に合った候補者と接触できる
    • 採用コストの削減

ということのようです。

ツイッター年齢層で一番多い層は20代です。ですので、その年代をツイッターで取り込むことが可能になってくると思います。

また、ツイッターからの情報により会社を理解した上で応募するため、ミスマッチ防げることでしょう。さらに、広告費をかけずに無料で行うことができるので、一石二鳥です。

DeNA(@DeNA_shinsotsu)の採用アカウントでは、インターン情報や社員紹介情報、イベント情報を中心に発信しています。企業情報についてはライブ配信もしており、生で社員の声や企業情報を知ることができるので、面白い内容です。

その3:SHARPの例

SHARP

最後に、SHARP(@SHARP_JP)の事例をご紹介します。言わずと知れた日本国内でも有名な家電メーカーですね。マスク販売での対応についても話題になりました。

このアカウント担当者、いわゆる「中の人」の発信内容から面白いお人柄がにじみ出ています。ですので、アカウントに対し親近感を持ってしまうわけです。

このような発信を繰り返すことで、フォロワーがファンになっていき、自社商品購入へとつながるのでしょうね。

まとめ

いかがでしょうか?

経営者の方や企業アカウントととして有効活用さえれているアカウントはたくさんありますが、今回はその中でも3つの事例を取り上げさせていただきました。

どんなに、自社商品やサービスが良いものといっても、知ってもらわないことにはお客様から手に取ってもらえません。そのためには、情報発信は必要不可欠であるということです。

というわけで、11月に以下の日程でセミナーを開催します。いずれも、Zoom開催です。

 

■11月14日(土)13:00~15:00

■11月18日(水)13:00~15:00

■11月28日(土)13:00~15:00

 

「ツイッターによる情報発信は、実は短時間で効率的に発信できること」、「ツイッターの拡散力を利用して、売り上げを上げる運用方法」などについてお伝えします。

忙しくてなかなか情報発信まで手が回らない方、ツイッターのアカウントはあるが放置したままになっている方、SNSで売上を上げるためのアカウント運用方法を知りになりたい方のご参加を、心からお待ちしております。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ツイッター運用コンサルタント。正しい情報発信のあり方を伝える専門家。親切・丁寧な指導に定評あり。

かつて、ツイッター上でのトラブルにより、1000フォロワー目前だった以前のアカウントを消去する。

しかし、ツイッターの運用方法を改めて学んだ結果、その後再開設したアカウントにて、わずか2か月後に1000フォロワーを超え、以降1か月でフォロワーが約1000人ずつ増となる。

2018年12月より、自身の原体験に基づき、ツイッター運用コンサルタントとして活動を開始。

「1週間でフォロワーが100以上増えた」、「ツイッターから、自分が経営するヘッドスパサロンへの来店に繋がった」など、多数の素晴らしい成果を出された方々を輩出するまでとなる。

SNS上でのいじめや誹謗中傷をなくすべく、正しい情報リテラシー及びコミュニケーションの本質を伝えることを使命に、ツイッター運用コンサルタントとしての活動に従事している。


■メディア掲載実績:日経ウーマン2019年12月号、『THE GO-GIVER』公式サイト インタビュー記事

■ミッション:情報発信を通じ、一人一人が自由闊達に想いを伝え、違いを認め合う社会を創る。

■ビジョン:正しい情報リテラシーを身に着け、時代の変化に対応できる人材を輩出。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる